在留資格ビザ(VISA)

在留資格ビザ(VISA)

帰化申請手続きとは日本国籍を取得するには

日本国籍を取得するには、どういった手続きをとればよいのでしょうか、外国人が日本国籍を取得することを簡単に言うと帰化といいますが、今回の記事では、帰化申請に関して解説していきたいと思います。 帰化申請とは永住と何が違うのか 日本...
在留資格ビザ(VISA)

在留資格を取得する上で提出する身元保証書とは

在留資格の取得・更新の手続きで、身元保証人の身元保証書の提出を求められることがあります。身元保証人は、収入・資産など特別な地位や資格などの要件は、原則不要です。今回は、入管に提出する身元保証書に関して解説していきたいと思います。 身...
在留資格ビザ(VISA)

不法滞在(オーバーステイ)とは出国命令制度

外国人が与えられた在留期間を過ぎて、在留している場合は不法残留者となり、退去強制となります。 退去強制に関しては、以前別の記事で解説しているため、そちらをご覧ください。 不法残留者が自発的に帰国する意思を持って、自...
在留資格ビザ(VISA)

難民認定とは申請手続き

難民とは難民の地位に関する条約に定められた考え方に基づいて、定義されています。 難民として、日本に庇護を受けることを希望する外国人は、原則日本に上陸してから6か月以内に、難民の認定を受けた旨を申し出る必要があります。 難民とは...
在留資格ビザ(VISA)

外国人がペットと入国した場合にはどうすれば良いのか

ペットを日本に入国させたいときには、動物検疫所がある空港・港で、犬などのペットが病気がないか検査を受ける必要があります。 犬を入国させるときには、登録申請も必要ですので、今回の記事で解説していきたいと思います。 外国人がペット...
在留資格ビザ(VISA)

行政書士などが行うことができる申請取次制度とは

外国人が在留資格の変更・更新・取得などの手続きを行う時には、外国人本人が出入国在留管理庁に出頭して手続きを行うことが基本となりますが、申請取次制度を活用すると本人が出頭する必要がなくなります。 申請取次制度とは 入管に申請する...
在留資格ビザ(VISA)

査証とは取得するにはどうすれば良いのか

外国人が日本に入国する際には、外務省が管轄する在外公館が発給する査証(VISA)が必要になります。 日本では、在留資格の事をVISAという事が多いですが、本来の意味は査証の事をVISAといいます。 ただ、お客様との会話では在留...
在留資格ビザ(VISA)

外国人が一時帰国したい場合の手続き再入国許可・みなし再入国許可とは

外国人が一時的に日本から出国して母国などに帰りたい場合にはどういった手続きをとれば良いのでしょうか。 今回は再入国許可・みなし再入国許可に関して解説していきたいと思います。 再入国許可とは 日本に在留している外国人が一時...
在留資格ビザ(VISA)

退去強制とは外国人が不法に滞在した場合どうなるか

退去強制とは 日本にいる外国人の中には、不法に滞在したり在留許可の範囲を超えて日本に滞在する人がいますが、そういった外国人を法律に基づいて日本の国外へ退去させる手続きを退去強制といいます。 法律で、日本の国家が好ましくないと認...
在留資格ビザ(VISA)

外国人が日本で住民票を取得したい場合にはどうすれば良いのか

日本で住んでいる外国人が日本で住民票を取得するにはどうすれば良いのか 住民基本台帳法が2012年に改正されたことによって、日本に住んでいる外国人にも、住民票が作成されることになりました。 中長期在留する外国人は、日本に入国をし...
タイトルとURLをコピーしました