在留資格ビザ(VISA)

在留資格ビザ(VISA)

就労資格証明書とは何か取得するメリットは

採用時に在留期間に余裕がある場合 就労資格証明書交付申請とは何でしょうか、就労資格証明書とは入管から、発行された転職許可証明書と考えてもらえれば、イメージがしやすいと思います。 就労ビザの申請をする時には、申請する外国人と転職...
在留資格ビザ(VISA)

外国人が転職・採用する場合はどうするのか

外国人が転職するときにはどうするのか 日本に在留している外国人を中途採用する場合には、採用する外国人にやってもらう職種と学歴・職歴の確認をして、雇用契約書を締結するまでは、前回のブログの内容と同じですが、現在持っている在留資格によっ...
在留資格ビザ(VISA)

留学生が在留資格変更許可申請をする場合にはどうするのか

留学生が就労ビザを取得するには 外国人を雇用するときには、在留カードを確認して外国人が就労できる在留資格かどうか確認することが重要ということは、解説させていただきました。 外国人を雇用するときに求人募集をして、面接して雇用する...
在留資格ビザ(VISA)

職種が就労ビザ取得条件を確認した後どうするのか

外国人を就労させる場合の主な在留資格 外国人を雇用する際には、在留資格の範囲内の仕事をさせる必要があります。 外国人を雇用する場合には、基本的には、単純労働や単純作業を行うことができませんので、外国人の学歴や職歴をみて、専門的...
在留資格ビザ(VISA)

会社が外国人を雇用するときに在留カードの確認を怠ったらどうなるのか

前回のブログで、外国人を雇用するときに、必ず在留カードを確認して、外国人を雇用しなくてはならないと解説しましたが、その確認を怠った場合にはどうなるのでしょうか。在留カードの確認等を怠り、外国人を不法就労させた場合には、罪に問われてしまいま...
在留資格ビザ(VISA)

外国人を雇用した場合で大切な在留カード記載事項の解説

会社を成長させるためや、人手不足解消のために、外国人の採用を検討しておられる方もいらっしゃると思いますが、外国人を雇用する場合は、日本人のようにどんな仕事でもできるわけではありません。 外国人が取得している在留資格によって就労が制限...
在留資格ビザ(VISA)

中小企業などが外国人を雇用する場合在留カードの確認

日本にいる外国人を雇用したい場合 日本で在留している外国人を雇用したい場合には、外国人が現在どのような在留資格を取得していて、日本にいるのかを確認する必要があります。 外国人が会社の求人に応募してきた場合に、会社は、外国人がど...
在留資格ビザ(VISA)

会社で外国人を雇用したい場合はどうする手続きの流れ

外国人を雇用したい場合にはどうすればよいのか 日本で不足が深刻になるなかで、専門的な知識や技術を持っている外国人を雇用したいという会社も多いかと思います。 これから、中小企業などが外国人を雇用する場合どうすれば良いのかを解説し...
在留資格ビザ(VISA)

在留資格とは在留資格の種類と解説

在留資格とは 在留資格とは、日本に在留する外国人が、一定の活動を行う事ができる法律上の地位、または地位に基づいて、日本に在留して活動することができる法律上の地位の事をいいます。 在留資格がないと、日本で活動をする資格がないため...
タイトルとURLをコピーしました